メジャーな占い方法3種類!それぞれのメリットについて

電話占いのメリットとは?

昔からある占い方法の一つが、電話占いです。子供の頃に電話帳で広告を見かけたり、親が利用した事がある方も多いのではないでしょうか?電話占いのメリットは、何と言っても占い師と顔を合わせなくて良い事です。対面ではないから話しにくい悩みも相談出来ますし、さらに交通費もかかりません。自宅にいながら出来るから、友人や恋人と遭遇する心配もありません。しかしその便利さからうっかり話し込み過ぎて、電話代が高くならないよう注意したいところですね。

チャット占いのメリットとは?

電話占いをデジタル化したような占いが、チャット占いです。パソコンやスマートフォンを使用して、文字を使用して会話するチャットルームで相談する仕組みです。チャット占いのメリットは、電話占いと比べて聞き間違いの心配がない事です。声を使わず文字で相談するので、方言や発音の癖があっても安心して相談出来ます。また、電話占いだと対面ではなくても緊張する、という方にもおすすめです。さらに占い師も相談者も、チャットなら発言を遡れるので、会話の内容を聞き落とす心配がありません。ただしチャット占いは制限時間があるため、タイピングが苦手な方は少々焦るかもしれませんね。

メール占いのメリットとは?

メール占いは、利用方法が簡単でお手軽価格が多い方法です。相談したい内容を書いて送信するだけなので、タイピングさえ出来れば良いわけです。メール占いのメリットは、電話占いのように電話代を心配したり、制限時間があるチャット占いのようにタイピングの速さを心配する必要がない事です。ただしメール占いは、質問や言葉を間違っても、電話占いやチャット占いのように聞き直したり言い直す事は出来ません。なので、相談内容を書く時はミスがないよう正確に書く必要があります。占い師が混乱しないよう、誤字脱字にも気をつけたいところです。どの占い方法にもそれぞれメリットがあるので、ご自身の現状にあったものをじっくり選ぶと良いでしょう。

様々な占い師の方がいますが、人によって評価が違います。鑑定してもらう人と占い師の方の相性によって当たる確率も変わり「その占い師が当たる」という評価に変わってくるのです。